読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんぺのにっき。

何かが変わっていったらいいなと願いながら、感じたままにいろいろ書きます。生きたいように生きたいね。好きなことを、好きなように好きなだけ。

最近感じていること。

 

最近はすごく自分の周りを巡っている素敵なエネルギーをたくさん感じてる。
とあるものに応募して、プレゼンするとこまで行かせてもらったこととか、まさにそう。
プレゼンできるのめちゃ嬉しい。
自分の好きなこと話すの超たのしい。

苫米地さんというひとの本を読んでから、イメージは実現する、未来は掴めるものだというのを意識してる。
年収1000万の人はそういう目線があるから、年収1000万あるわけで。じゃあ、500万の人が1000万かせぐには、同じ目線もってくればいいよね〜、そんな感じの本。
恒常性という生物としての機能は、実は手に触れられる現実にも影響するのだということ。

これを現役時代にぜひ読んでいたかった。
まぁ、巡り合わせ。
読んでなかったわたしが選択した道の先に、いまがあるのだとは思っている。

本を読んでから1年半くらい経つのかな?2年かな?わからないけど。そういう考え方を得て、掴んだことといえば、部活をやめたことくらいだったのかな。
でも、最近とてもいいエネルギーが満ちている。
パルクールに関してズンズン進んでいる感じ!

あれやりたいなということが、これたぶんできるなにかわってきてる。
パルクールに関してやりたいことはたくさん、メディアにだって出てみたいし、とある事業をたちあげたいし、施設の運営だってしてみたい。いまんとこいちばんイメージついてるのはとある事業のこと。来年夏くらいに、第一弾が形になったらいいなと思ってる。とりあえずいまは単位取らなきゃいけないんだけどさ。

ちょっと前まで、たぶん大々的には言えなかったことなんだけど、いまはわりとこえを大にして言えるかな?
いや、どうだろう。
でも、パルクールもっと上手くなりたいって気持ちは日に日に大きくなっている。
いまの課題は腹筋がないことなんだけど、大っ嫌いな筋トレがはじめてこんなに続いてるの。すごいと思う。

このままもっともっと上手くなりたいと思う。
エネルギーを感じて、いっぱい吸って、ばーーーーって出力できたらいいな!